ページ上部へ

Happy農業Life

山梨県内 桃 多数のご利用者 まとめ

IMG_8977IMG_8784 11999928_838590936255876_2054365028_n

山梨県内では非常の多くの方々にオルガミンDAをご使用頂いております。

 

●2015年は特に白鳳の落果目立った年だったが(長雨の後の急激な気温上昇)、オルガミンDAを使用した農家は周りが言うような落果が無かった、花梗部が非常に強くなる為。

 

●さらに白桃系でよく見られる収穫期になって良い桃が落果してしまう現象(玉が張り枝をおしてしまう、もしくは桃の付け根の枝が太くなる等)が非常に減った。

 

●圃場の状態が悪い畑に使用したら非常に玉張りが良く、日川白鳳がほとんど16玉中心で収穫出来た。

 

●葉の状態が非常に良くなった。(色・厚み・立ち具合)

 

●今年には切る予定の30年物の老木から玉張り、色付きの良い桃が収穫でき、良い新硝も吹き、切るに切れない。2016年は落果も少なく、全体で見ると2倍以上差が出た。

儲けが大分違い、使って良かった。

 

●使い出して3年目だが、気候に左右されず、毎年安定した桃が収穫出来るようになった。

 

●2016年は桃の時期に比較的雨が少なく、桃も小玉傾向だったが、オルガミンDAを使って2年目だが、周りが言うような小玉な桃はなかった。

 

これは一部のユーザーの方の声です。

その他も多数のお喜びの声があり、オルガミンDAを使った金額以上確実に儲けになっている。と言う声を聞くことが出来、私たちもうれしい限りです。