ページ上部へ

Happy農業Life

ナスに使ったオルガミンDA 

IMG_087511721969_815978618517108_1436884229_n14971272_1140734029374897_1472150774_n

様々なナス農家様にもご利用頂いております。

 

毎回の薬散の度に混用散布して頂いており、収量増加(果実の肥大・花が落ちにくい等)や、ボケ果の減少、好樹勢の効果がございます。

 

収穫期にボケ果等で出荷出来ないナスが毎日5コンテナほどあったようですが、オルガミンDAを使い出して2コンテナに減った。

条件の同じ畑を半分に分け、処理区と無処理区で比較してやったら収量に1割以上差が出て、ナスの樹の高さも処理区の方が10cmほど高く、更に処理区の方は台木から芽も沢山吹いてきて樹の勢いの違いが全然違う(必要が無く、切ってしまうが、、、)と驚いておられました。

オルガミンDAはチッソ成分もほぼ0ですが、使うと根の張り方がとても良くなるので、今まで吸えきれなかった土の中の様々な成分を吸ったということだと思います。